後継者不在に悩む社長向け
会社を存続させながら、
豊かにリタイアする方法

M&Aによる事業承継を通じて、社員の雇用や顧客を守りながら、社長が豊かにリタイアできる3ステップをご紹介します。

普通の会社が売れる確率は2割だけ?

会社の売却やM&Aが日本よりはるかに進んでいる米国において、こんなデータがありました。

  • 売りに出された会社のうち、実際に売れるのは20%。
  • 売れた20%のうち、ほとんどの会社はオーナーの想定以下の金額でしか売れない。
  • 会社を売却して引退したオーナーのうち、75%は1年以内に何かしらの理由で後悔している。

これは結構衝撃的なデータだと思います。

一般的には会社を売却したらサクセスストーリーということになりそうですが、そうなれるのは本当にごく一部。大半は上手くいっていないということなのです。

とはいえ、売らずに家族や社員にも承継できなければ、自主廃業ということになります。

マイケルE.ガーバー氏は、このような状況を、”大半のビジネスオーナーはキャリアの最後の最後になって、冷や水をかけられるような体験をすることになる”と言っています。

もちろん、誰も望んでそのような道を選んでいるわけではありません。欠けているのは、”社長の出口戦略”です。

自分がずっと働き続ける、という想定で日々の仕事をするのと、何年後かに自分はリタイアする、という前提で仕事をするのでは、まったく働き方が変わってきます。ずっと働き続けて、最後は自主廃業する、というのであれば何も考えなくても良いかも知れません。

しかし、社員の雇用を守り、顧客に商品やサービスを安定的に提供し続けるという会社の使命を果たしたいのであれば、一日も早く経営の在り方を変えていく必要があります。

ビジネスオーナーにとって、真の競争は、あなたが会社を売りたいと思った時に発生する。これは大半のビジネスオーナーにとって、冷水を掛けられるような瞬間だ。会社を売却したいと思い始めた瞬間、99%のビジネスオーナーは、”なんてこった!”と言い、いままで間違った方法で会社を運営してきたことに気が付くのである。

まさにそうなった時にしか彼らは気が付かない。そこから抜け出す方法はないということに。なぜなら、誰も彼らの会社を買いたいと思わないからだ。そうすると、会社を畳むまで、残りの人生を過ごすことになる。その後は、生き残りのための生活になる。何とかして蓄えた年金などの社会保障制度に頼ることになる。

これまで会社にすべてを捧げてきたビジネスオーナーにとって、それは悲しく悲劇的なストーリーではないだろうか。

– マイケルE.ガーバー/世界No.1のスモールビジネスアドバイザー

大半の会社は二束三文でしか売れない?
  • 売上5億円
  • 売却金額1000万円

これはとあるM&Aのサイトに掲載されていた案件の実例です。この会社は、売上が5億円でしたが、売却金額は“わずか1000万円”でした。

え、そんなに安いの?と思われるかも知れません。しかし、これは例外的な話ではないのです。日本において、中小企業のM&A市場は盛り上がりつつありますが、実際にはほとんどの会社は、その本来的な価値に対して二束三文でしか売れないのです。

会社のオーナーはこれまで、何年、何十年と人生をかけて経営してきたわけですが、その最終段階である出口において、会社員の退職金以下の金額しか受け取れない、というのは良くある話なのです。

そこで本セミナーでは、会社を高値で売れるように仕立て上げ、社長が豊かにリタイアできるようにすること、そして、同時に、会社を存続させて社員の雇用と顧客への価値提供を継続させる方法をご紹介していきます。

無料ウェブセミナーの内容
セミナータイトル
  • 会社を存続させながら、豊かにリタイアする方法

講師

齋藤和寿氏

インバースコンサルティング株式会社代表

  • 仕組み経営コーチ
  • 豊かなリタイアを実現する事業承継コンサルタント
  • 取引累計額190億円超
  • 銀行→証券会社→事業承継ブティック→独立
  • 「豊かな経営者ライフを送る方法」や「豊かなリタイアを実現するコンサルティング」を提供
セミナー内容
  • 後継者不在時の選択肢
  • リタイア時に引き継ぐべき2つのこと
  • 利益が出ている会社でも、豊かにリタイアできるほど高値で売れないワケ
  • 豊かにリタイアできる人が少ない業界事情
  • 会社売却と事業売却の違い
  • 売却価格の算定方法
  • 買い手から質問される事項
  • 豊かにリタイアするための3ステップ
ご参加対象者
  • 会社経営陣の方、後継社長の方が対象となります。
  • 将来、会社売却も視野に入れている方向けになっております。早急に会社を売らないといけない方であったり、すでにM&Aアドバイザーなどに依頼をしている方にとっては、お役に立てない内容になっていますので、お申込みはお控えください。
  • コンサル、コーチ、研修業、士業の方はご参加対象外となります。仕組み経営コーチ制度をご用意しておりますので、こちらから詳細をご覧ください。
ご参加費用
  • 無料
開催日時
  • オンデマンド開催(ご登録後、ご視聴ページをご案内します)
無料ご参加はこちらから
  • 以下のフォームからご参加の登録をいただくと、すぐにメールにてご視聴方法をご連絡いたします。(全項目必須となっております)
  • ご提供内容は、セミナー動画(約60分)になります。
  • ご視聴可能期限は1週間となっております。

和魂洋才で日本企業をワールドクラスカンパニーに

1人の会社か3,000人の会社かというのは問題ではない。
世界に通用する方法で取り組む決意をすることが大切なのだ。

これまでの活動の一部

中小・成長企業の世界的権威マイケルE.ガーバー氏が開発した経営プログラム(現在は終了)を開催。世界で最も多い300名以上の卒業生を輩出。また、同氏氏認定のファシリテーターを20人以上排出(世界最多。現在は終了)。

チャットワーク創業者山本氏、新家元制度提唱者前田出氏、ビズリーチ共同創業者の佐藤和男氏、東証一部上場ビューティガレージ創業者野村氏を招いて、急成長企業を支える仕組みづくりの講演会を開催。

ザッポス、パタゴニア等、海外の急成長企業を複数回視察、シリコンバレーの伝説的起業家・投資家スティーブブランク氏を訪問してインタビューを実施。

有名メディアであるフジサンケイビジネスアイ(イノベーションズアイ)にインタビュー/コラムを連載中。

一般財団法人日本アントレプレナー学会は、人々の起業家精神を呼び起こし、日本の企業をワールドクラスカンパニー®にするご支援をしています。

〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-7-20 DOTビル 2F
TEL:03-6869-6985
特定商取引法による表記 / プライバシーポリシー
仕組み経営事例インタビュー

元の画面に戻るには、ウィンドウ右上の×印をクリックしてください。